メーカーホームページ

ティムソンタイヤは日本や中国、タイを始めとするアジアを中心に、世界20ヵ国で流通しており、
その数は数百万本に達しています。モーターショーなども積極的に展開しており、
日本の東京・大阪モーターサイクルショーをはじめ、ドイツで開催され、
ヨーロッパで最大のバイクショーでもあるインターモトにも出展しています。
アジアの各国ではすでにメジャーな存在のティムソンですが、タイのバンコクでサービスセンターを設立。
マーキング研究をはじめ品質情報を常時収集しています。そのタイでは優れた品質を評価され、
東南アジアで人気のドラッグレースに使用されており、優勝にも貢献しています。
また、ボランティア活動などにも積極的に参加し、地域の貢献を目指しています。
一方、スリランカでは、進出からわずか2年間で輸入量の多いタイヤブランドNo.2となり、
2015年よりスリランカ警察で使用されているオートバイのすべてをティムソンに指定。
現在では全車両に装着されています。

TS668

ミニバイクレースにも使えるコンパウンド。
圧倒的なグリップ性能が最大の特徴。

※ティムソンハイグリップタイヤは
公道走行可能タイヤです。
レース専用タイヤではありません。